読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kakaku01の日記

サラリーマン。文体はノリで変わります。

不安感ビジネスとリスク管理

ホントは『若者を搾取する「不安感ビジネス」』とか釣れそうなタイトルにしたかった。

 

「ゆとりある老後」に必要な資金は 年金+ 3500~4500万円、1億1856万円 (プレジデント) - Yahoo!ニュース BUSINESS

まずは老後の生活には毎月いくらかかるかという話から始めよう。2010年度の総務省・家計調査報告によると、夫65歳以上、妻60歳以上の高齢無職世帯の夫婦の1カ月の平均支出が26万4948円。対する収入は22万3757円。毎月4万1191円の赤字である(図1)。

なんかもうグラフからかなりイカした内容。支出計の264,948円のうち費目が書いてあるのが166,734円でその他がなんと98,214円。趣味代かと思ったら教育娯楽でちゃんと二万ぐらい計上されてんの。何代だよ98,214円。メンマか。メンマなのか。これで収入が223,757円で4万も赤字だよーとか言ってる。メンマ食うの減らせよ。

ちょっと話かわるけど勤め先の近くで出待ちしているオフィス街のカツアゲこと保険屋のオネーチャンもよく老後がどうのこうの言って積立型保険だの個人年金だので20代の私から毎月金を取りに来るんですね。まあ必要かなとかあってもいいかと思ったら入ってるんですが口説き文句が毎回「国や企業は貴方を守ってはくれない」で次には「ゆとりある老後にはだいたいこれぐらいの~」って根拠不明のメンマばっかり食ってる老夫婦が出てくる。なんで今の若い時に金使わないでモーロクしてからこんな豪華な老後を送りたがるのか意味がわからない。そもそも結婚しない人とか金のかからない田舎に隠居する人とか考慮に入れてるのだろうか。お前エエ年して異性と付き合ったことない童貞の愛をなくした悲しいおじさんのこと考えてるの?毎月3万入れたらドキドキ取り戻してくれるの?だったらその3万で円盤買うわ。話がそれた。

私は資産運用自体には肯定的というかかなりやりたい子で、不動産とか楽しそうで調べたりセミナー行ったりするんですけど、こっちはもっとひどくて、同じような手口に加えて100%損するようなモノ売りつけてくる。保険やら個人年金やらは払いすぎてもまだ安心を買いましたーになるけど、こっちはマジ洒落にならない。えっ?サブリースで一番儲かるはずの最初の数年は利益0?そっからはサブリースの保証家賃見直しで赤字の可能性濃厚?いや赤字を計上すれば節税ですよってそもそも損出してますよね?よくわかんないけどこういう奴の節税って普通帳簿上のアレで損を見せかけるもんじゃないッスか?

ってな感じで先行きが見えない現代社会(いつものフレーズ)を利用して不安感を煽ってなんか買わせようって手合は一杯居るんですね。別に彼らは人類を不幸にするために組織された悪の秘密結社じゃありませんが、向こうも商売、なんだかんだ客と利害は一致しないことが多いです。特に出してくる試算例や一般的な家庭像とかは高確率で盛った数字で、私の場合生命保険で死亡保障に何千万だったかやたら盛られた数字が出てきましたが、既に生涯独身の気配が出てる私の死後一体何に使う予定だったのでしょう。両親は自営業者で未だに働いて収入があるので、今すぐ私が死んでも食いっぱぐれるどころか記念に自腹で世界一周旅行ぐらいはできそうですよ、と伝えたら人としてどうかと思うって説教されました。

ともかく必要な金というものは人が出してきたものじゃなくてよく考えて自分の人生に見合った額か考えたほうがいいですね。何このどうでもいい結論。ちなみに私は家賃抜きでだいたい100万もあれば一年生活できました。マンションか何か所有して月10万ぐらい不労所得があれば即ニートになれるのになーとかいつも思ってます。

 

年金崩壊とか言われてるけど受取額ってどんなもんかなーとなるべく脳みそ使わないで調べられるサイトを探しました。精度は知りません。

みらいの収入シミュレーション ~年金受給額試算~ | あなたのみらいシミュレーター

 国民年金だけだと働いても7万とか都内だとワンルームマンション借りてあとは狩猟採集民族になるしかない金額ですが、サラリーマンやってればまあ普通にやっていけそうですね。7万でもまあそれに見合った生活はあるわけで、のたれ死ぬことはないと思います。