読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kakaku01の日記

サラリーマン。文体はノリで変わります。

なんで俺がスマホでゲームしないのかようやく分かった

せめて週1ぐらいはなんか書かないと。

 

スマホでゲームぜんぜんしない。

Angry BirdsとFFATBが入っているが最初遊んだっきりだ。それ以外は何も入ってないし入れる気もしない。しかしなんでやろうとしないのか意識を向けたことすらなかった。今日はそれを少し考えたい。

先に言うと私はショボいゲームは嫌いじゃない。単純作業でポチポチと数字が増えるのを眺めるのはそこそこ楽しいし、CookieClickerなんて完全に数字が増えるのを眺めるゲームだが結構やった。

ソシャゲが嫌いか?特段好きじゃないがやったことはあるし課金もしたことがある。ただしPCのブラゲだったが。

 

こうして上げていくと特に毛嫌いする要素はひとつもないことに気づく。じゃあなんでやらないんだ?こんなに流行ってるし、やってみてもいいんじゃないか?そう思ってるとこんな記事を見かけた。

 

スマホゲームって、意外と家でじっくりプレイするのが基本? ゲームアプリで王道を行く秘訣とは… |

スマートフォン向けゲームを世界中で提供する米Miniclipが、今春にユーザーを対象とした3週間に渡る追跡調査を実施し、その利用エリアを特定したものなのですが、最大シェアは自宅でのゲームプレイ!

 スマホゲーって家でやるものだったんだ!!全く知らなかった!!私がインストールした前述二つは出先でヒマで死にそうな時に入れたもので、ハナから家でやるという発想がなかった。

 そうなると私がスマホでゲームをしない理由もわかる。家に帰るなり二つのディスプレイの前に座り、ほぼ常にキーボードとマウスかコントローラーを握っている私にはスマホで遊ぶにも腕の本数が足りない。私はスマホゲームを遊ばないのではなく、遊べなかったのだ。

そのニッチが既存の商品に専有されている場合は新規参入が困難なのは何でも同じだ。ゲームハードの入れ替わりのタイミングや、そもそもやりたいゲームが無くなってしまったなどで発生したゲームの空白期間にスマホゲームは入り込んで行ったのかも知れないが、遊ぶゲームがなくなるという事態に遭遇しなかった私には入り込む余地がなかったものと思われる。という訳で家庭用ゲームメーカー各社は俺が飽きないように面白いゲームを断続的に出しなさい。さもなくばGoogle Playを起動するぞ。え?最近はスマホ向け事業もやってる?むしろそっちメイン?そんなあ。 

 

ちなみに外でヒマを潰す用途でも、電力を使いすぎるのでやめた。