読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kakaku01の日記

サラリーマン。文体はノリで変わります。

物置にしまったxbox360を出す時が来た。「タイタンフォール」が面白い。

久しぶりにFPSをすることになった。Titanfallは人間のアクロバティックな動きと人型巨大兵器タイタンの二つの要素が目玉のオンライン対戦FPSだ。開発はCall of Duty Modern Warfareを開発したInfinityWardの主要スタッフが独立して建てたRespawn Entertainmentである。

 

Titanfall | Official Site

 

乗り物が出てくるシューターは数あれど、人型兵器が出てくるのはそんなに多くない。その上ゲームバランスが破たんしていないものとなるとなおさらだ。LostPlanet2…うっ頭が痛い…

ともかく、せっかく面白いゲームに出会えたのでレビューする。ちなみにゲームの進行度としては第二世代(いわゆるプレステージ一回)までやった。

 

簡単操作でアクロバティックに動き回れて楽しい!

Titanfallの人間(パイロット)の操作性の軽快さかなり良い。パルクールと総称される、二段ジャンプ、壁上り、壁走りなどのアクションを駆使して縦横無尽にマップを走り回れる。落下ダメージが無かったりスプリント中でもリロード可能など移動中の制限は通常のFPSより緩い。

しかもこれらは非常に簡単な操作で行える。二段ジャンプは空中でジャンプするだけ、壁をよじ登るのはそれらしい場所で前方向に移動するだけ、壁を走るのは空中で壁に角度をつけて接触すればいいだけだ。つまりいつものFPSに加えて新しくボタンを使ったりコマンドを入力する必要がない。FPS経験者であればチュートリアルを軽く触ればすぐにマスターできる内容だ。

始めた直後でもマップを駆け回るだけでかなり楽しい。流石に他のプレイヤーを始めていきなり倒すのは簡単ではないが…(ちなみにTitanfallの人間の耐久値はリアルFPS寄りで、割とすぐ死ぬ。位置取りが大切だ。)

ポイント制の対戦が素晴らしい!

始めたはいいがまだゲームに不慣れで他のプレイヤーに負けてばかり…キルレートが低くて溜息…をつく必要はない。このゲームの対戦は勝利ポイントによって勝敗が決まる。人間が苦手ならでかくて目立つタイタンを潰したり、AIの兵士を倒してポイントを稼げばいい。更にポイントを稼ぐとタイタンを呼び出せるようになるまでの時間が短縮されるので、相手より早くタイタンを呼び出し、強力な火器で敵プレイヤーを蹂躙すれば十二分に活躍できる。

タイタンが面白い!

時間経過でタイタンの準備が完了し、空から降下させることができるようになる。落ちてきたタイタンは一定時間シールドで守られ、決して敵に奪われたりはしない。もちろん落下するタイタンに押しつぶされると即死する上に、敵はシールドにもダメージを喰らうので敵陣のド真ん中にタイタンを降下させても搭乗することは容易だ。さらに搭乗しなかったタイタンはAI操作となり自動的に戦い始める。降りた場合も同様。

これらを利用して、ドミネーションでは守りたい位置にタイタンをAI操作で番人をさせつつ、自分は次の敵拠点を狙ったり、敵集団に飛び込んで複数撃破後にタイタン呼び出し安全に戦線を維持するなど、柔軟な運用が可能になっている。

そしてタイタンは必ずしも人間に対して無敵ではないというところも良い。パイロットは全員対タイタン武器を持っており、タイタン相手にもバカにできないダメージを与えられる。その上パイロットはパルクールで上下方向に自由に動き回れるが、タイタンにはジャンプの代わりにダッシュがあるのみで上下の動きに弱く、地形にかなり動きを制限されるので、先手はよくパイロットに取られるのだ。しかもパイロット側は敵タイタンに飛び乗って弱点に0距離射撃を敢行するロデオという行動もあり(これがまた楽しい)、決して油断はできない。パイロットはタイタンに狙われればひとたまりもないが、一矢報いるどころか、ボコボコにできる可能性だってある。対タイタン戦は、こちらが人間でもタイタンでもチャンスがあるのだ。

ちなみにタイタンの操作もほぼパイロットそのままで非常に扱いやすい。巨大ロボットというよりは巨大パワードスーツといった方がしっくりくるかもしれないぐらいだ。

負けても楽しい!

地味なポイントだが斬新かつ意外と効果を感じられる部分。このゲームの多くのゲームモードでは勝敗が決するとエピローグが発生し、負けた側はドロップシップへの脱出ミッションが、勝った側はそれの阻止が始まる。エピローグにリスポンはなく一発勝負だ。もちろん負けた側は大抵タイタンの多くが潰されており、不利な状態になっている。このドロップシップに帰ることで追加でスコアが貰えるし、何より負けても殺されずに逃げ切ったというのは気分がいいのでやりたくなる。これだけで負け試合でも楽しめる事が増えた。(でもドロップシップごと潰されると絶望しかない。泣ける。)

ゲームバランスが良い!(※個人の感想です。)

個人の感想だよ?今のところはだよ?

前述のとおりタイタンとパイロットのバランスも良いが、その他でも細かい気配りが見える。

まず武装が初期装備でも十分強いこと。このゲームはレベルアップで武器がアンロックされるタイプだが、初期装備で最後まで十分戦い抜けることができる。このあたりはCoDMWらしく、MW2で失われた要素だけに色々思うものがある。ともかく、序盤の弱い装備のせいでゲームに参加できない、なんてことはないのは良いことだと思う。

またタイタンの各装備のバランスも良い。タイタンは基本的に集団戦法を取るのが強いが、味方のタイタン同士で接触判定があるので、狭い通路でごったがえすと前にも後ろに進めず袋叩きにあうことが良くある。なので、単に自分のことだけを考えずに、仲間の存在を意識して遠距離に強い武装を持たせたりする必要が出てくる。他にも対人兵装を積むか、対タイタンに特化させるかなど、カスタマイズの楽しみも大きい。

パイロットは縦横無尽に動き回れるが、レベルデザインの妙なのか闇討ち上等のクソゲーになることもなく、そこそこに戦線が形成され、慣れてくると敵の攻め込んでくる位置も判ってくるようになる。装備類もこれ一択最強、といったものは今のところ見えていないし、おなじみのライフルSMGショットガンの他に、自動マルチロックオンしてくれる対AI向け武装のスマートピストルといったTitanfallのルールならではの武装もある。

そのほかCoDのデスストリークに相当するバーンカードの試みなども面白いがややこしいので割愛。

まとめ

斬新なシステム!明瞭な操作!軽快なアクション!良好なバランス!!やろうぜ!やれよ!!なんで俺の周りで誰もやってないんだよ!!!

 

 

関連記事:

2014/9/4発売 Xbox Oneの注目ゲームタイトル個人的まとめ - kakaku01の日記